PHPのお勉強!

PHP TOP

break

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

breakは、現在実行中の for, foreach, while, do-while, switch 構造の実行を終了します。

break では、オプションの引数で ネストしたループ構造を抜ける数を指定することができます。 この引数のデフォルトは 1 で、直近のループ構造からだけ抜けます。

<?php
$arr 
= array('one''two''three''four''stop''five');
foreach (
$arr as $val) {
    if (
$val == 'stop') {
        break;    
/* ここでは、'break 1;'と書くこともできます */
    
}
    echo 
"$val<br />\n";
}

/* オプション引数を使用します */

$i 0;
while (++
$i) {
    switch (
$i) {
        case 
5:
            echo 
"At 5<br />\n";
            break 
1;  /* switch 構造のみを抜けます */
        
case 10:
            echo 
"At 10; quitting<br />\n";
            break 
2;  /* switch と while を抜けます */
        
default:
            break;
    }
}
?>

break の変更履歴
バージョン 説明
7.0.0 ループ や switch 外の break がコンパイル時に検知され、 E_COMPILE_ERROR を発生させるようになりました。 これより前のバージョンでは、実行時に検知していました。
5.4.0 break 0; が使えなくなりました。今までのバージョンでは、これは break 1; と同じ意味に解釈されていました。
5.4.0 数値引数の部分に変数を渡すこと (例: $num = 2; break $num;) ができなくなりました。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top