MySQLのお勉強!

MySQL TOP

12.15.7 幾何プロパティー関数

このグループに属する各関数は、引数として幾何値を受け取り、その幾何図形の何らかの定量的または定性的なプロパティーを返します。一部の関数では、その引数の型が制限されます。このような関数は、その引数の幾何型が正しくない場合は NULL を返します。たとえば、Area() 多角形関数は、オブジェクト型が Polygon でも MultiPolygon でもない場合は NULL を返します。